いつか蝶々になる日

蝶々のように華麗に羽ばたくことを夢見る男の、 単なる妄想的雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

言わずもがな Part2

(昨日のつづき)

 昨日はアミノサプリの話だったんで、アミノ酸のサプリメントについて書こうと思います。


 2年ぐらい前から日本でもアミノ酸が注目され、サプリメントが売られるようになりましたね。

 アミノ酸は約20種類あり、これらの組み合わせで各種のたんぱく質が作られます。

 そして、各アミノ酸の効能はそれぞれ全く違います。


 日本メーカーのアミノ酸サプリは、全てのアミノ酸がバランス良く入っているものしかありません。

 バランスよく取ってしまうと、体内でたんぱく質を作るのに使われてしまい、アミノ酸単体の効能はかなり薄れてしまいます。

 サプリ先進国アメリカでは、アミノ酸の種類ごとにサプリが作られて売られています。

 人気があるのは以下の4つでしょうか。

チロシン
 やる気を促す脳内神経伝達物質:ドーパミンの元となります。

 カフェインとの相乗効果で、眠気にも効きます。

5-HTP
 トリプトファンというアミノ酸があります。これはリラックスを促す脳内神経伝達物質:セロトニンの元となります。

 しかしこのトリプトファンは、ある事件がきっかけで現在アメリカでは販売されていません。

 その代わり、5-HTP(5-ヒドロキシトリプトファン)というトリプトファンの元となる物質がサプリとして売られています。

アルギニン+オルニチン
 成長ホルモンの元になります。

 成長ホルモンと言っても、大人にも必要です。

 新陳代謝が活発になるため、肌の調子も良くなりますし、脂肪も燃焼されます。

BCAA(バリン+ロイシン+イソロイシン)
 筋力トレーニングを助けます。スポーツする人には必須とも言えます。



 ちなみに、アミノ酸サプリ(1種類のもの)は食間に摂るのが望ましいとされています。

 食事と一緒に取ると、食事で得たアミノ酸と一緒になってしまい、たんぱく質合成に使われてしまうからです。




 まぁ、今日書いたことはみんな言わずもがなだと思いますが。



  1. 2005/04/21(木) 00:00:00|
  2. 妄想的雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アニマル柄 | ホーム | 言わずもがな Part1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://becomebutterfly.blog40.fc2.com/tb.php/584-b0b44941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バタフライ

Author:バタフライ
楽○より移転(2009/04)
自己イメージ:「現在は醜いイモムシ、でもいつか華麗な蝶々へ」 元々この日記はそれに基づいて、日々の色々な気づきを書いていこうとしていたんですが。 現状は雑感になっています・・・。 時に真面目、時に不思議で。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

出来事 (311)
妄想的雑感 (432)
気づき (168)
ニュースより(まじめ) (1)
ニュースより(雑) (1)
音楽 (7)
映画 (1)
投資 (4)
カテゴリ未分類 (40)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。