いつか蝶々になる日

蝶々のように華麗に羽ばたくことを夢見る男の、 単なる妄想的雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女子カーリングチームに魅かれた理由

 女子カーリングチーム。

 惜しくも予選敗退となってしまったが、その姿は注目の的となった。

 私もこの競技とチームに魅かれてしまった。

 でもなぜ?

 自分でも不思議だったので考えてみた。



 ゲームそのものの奥深さもあるし、またそれを難しく思わせない適切な解説もある。

 でもそれ以上の要素があるんだ。


 この競技は鑑賞する上で、他の冬季オリンピック種目と大きな違いがある。


 それは、


  ・顔が見える。

  ・声が聞こえる。

  ・時間が長い。



 冬季オリンピック種目の多くは、ゴーグルなどで顔を隠すものが多い。

 競技中は選手の表情はうかがえない。

 でもカーリングは試合中に選手の顔がアップで映し出される。

 真剣な表情、喜びの表情、悔やみの表情。

 それが一投する度に変化するんだ。


 また競技中に選手の声を聞くことができる。

 スイープを指示する掛け声や、作戦を話し合う声が丸々聞こえる。

 これも他の種目には無い。


 そういった状況が2時間半も続くんだ。

 他の種目はせいぜい数分間なのに。


 ゲームの展開と合わせて、ハラハラしたり、ガッカリしたり、喜んだり。

 選手は若い女性だから、感情をストレートに表現する。

 見ている方も、ついつい感情移入してしまうんだ。



 地味だと思われていたこのカーリングという競技。

 でも実は非常にテレビ向きだ。



  1. 2006/02/23(木) 00:00:00|
  2. 気づき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キャラが汚れないことを祈る | ホーム | モバイルスイカ>>

コメント

カーリング

最初は

「車の指輪」

かと素で思いましたよ。



この競技、トリノの一つ前の大会で初めて知りました。

当時、今回の主将の小野寺さんはスイープ役(!?)でした。

当時の主将の掛け声が

「なんだなんだ、発狂しているのか!?」

ある種、カルチャーショックでした♪

  1. 2006/03/30(木) 01:43:46 |
  2. URL |
  3. 3104 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Re:カーリング(02/23)

3104さん

>最初は

>「車の指輪」

>かと素で思いましたよ。



それは無いわぁ~。



>この競技、トリノの一つ前の大会で初めて知りました。

>当時、今回の主将の小野寺さんはスイープ役(!?)でした。

>当時の主将の掛け声が

>「なんだなんだ、発狂しているのか!?」

>ある種、カルチャーショックでした♪



外国選手だとすごい声の人がいますね。



「ヴォーッ、ヴォーッ」ってホエザルみたいな声が。

  1. 2006/04/06(木) 00:22:48 |
  2. URL |
  3. GracefulButterfly #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://becomebutterfly.blog40.fc2.com/tb.php/335-5400c45c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バタフライ

Author:バタフライ
楽○より移転(2009/04)
自己イメージ:「現在は醜いイモムシ、でもいつか華麗な蝶々へ」 元々この日記はそれに基づいて、日々の色々な気づきを書いていこうとしていたんですが。 現状は雑感になっています・・・。 時に真面目、時に不思議で。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

出来事 (311)
妄想的雑感 (432)
気づき (168)
ニュースより(まじめ) (1)
ニュースより(雑) (1)
音楽 (7)
映画 (1)
投資 (4)
カテゴリ未分類 (40)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。