いつか蝶々になる日

蝶々のように華麗に羽ばたくことを夢見る男の、 単なる妄想的雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

H&Mへ

 初めて銀座のH&Mへ行ってみた。

 それまでも行きたいとは思っていたのだが、休日に銀座に行って見てみたら前に客が行列となっていたのでやめていたのだ。

 確かに評判通り価格の割には高級感がある。でも皆似たような色遣いであまり面白くない印象も。
 まぁ商品の入れ替わりが激しいと言うことなのでよしとする。
 でも混んでいて試着はしにくいなぁ。

 ジャケット1着とシャツ2枚買った。結局は良い買い物だと思えた。

 (実は昨年ストックホルムの市場で株式を買っていたりする・・・。行列になるぐらいの人気は歓迎。)
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2008/11/25(火) 22:00:00|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

醤油のかほり

 夜勤明けで朝に帰りの電車に乗った。一番前の一号車に。
 ラッシュとは無縁。すごく空いていた。

 乗ってしばらくすると車掌のアナウンスが入った。

 「昨晩一号車でお客様が醤油をこぼしたため、醤油の匂いが充満しております。別の車両にお移りください。」

 そう言えば、少し醤油の匂いがする。磯辺焼きの屋台が向こうにあるような感じ。
 でも言われて初めて気づいた程度。特に気にはならなかった。

 どちらかと言うと、隣に座っていたオッサンのイビキの方が気になったのだが。



  1. 2008/11/24(月) 00:00:00|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オバマを望む世界

 アメリカの大統領選は大方の予想通り、バラック・オバマ氏が当選した。

 今回の選挙は世界的にも注目されている。
 その一つの証拠としてアメリカ国民ではなくても、選挙に参加してみようと言うサイトを見つけた。

 国別の結果はコチラ

 全体で87%がオバマ氏に投票した。

 なぜアメリカがここに入っているのかは不思議なところではある。
 アメリカ自身が80%と実際の投票よりも多く得票していることを見ると、こういうサイトに反応する人はかなり偏った層に限られそうだ。
 分母の数も大きくないので正確な数字とは言えない。

 それでも世界的には、大方がオバマ氏を推していることが分かる。

*オバマの得票率 ~ 注目の国
・日本 : 88.4%
・アメリカ : 79.9%
・イギリス : 92.9%
・中国 : 88.1%
・ロシア : 88.1%
・グルジア : 64.7%
・イラク : 71.4%
・アフガニスタン : 79.2%
・イラン : 80.7%
・イスラエル : 64.7%
・アイスランド : 92.9%


 新大統領は、ブッシュ前大統領が引き起こした経済問題や外交問題を解決しないといけない。
 "Change"を標榜しているが、どう変わるのかは神のみぞ知る。


 まぁ、ともあれ世界はオバマ新大統領を歓迎している。
 日本でも小浜市のフィーバーもあるし。

 私が幼稚園で同じクラスだった小浜(オバマ)君も、きっと今頃は「大統領」と呼ばれているのだろう。関係ないけど。



  1. 2008/11/06(木) 18:21:20|
  2. 妄想的雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

バタフライ

Author:バタフライ
楽○より移転(2009/04)
自己イメージ:「現在は醜いイモムシ、でもいつか華麗な蝶々へ」 元々この日記はそれに基づいて、日々の色々な気づきを書いていこうとしていたんですが。 現状は雑感になっています・・・。 時に真面目、時に不思議で。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

出来事 (311)
妄想的雑感 (432)
気づき (168)
ニュースより(まじめ) (1)
ニュースより(雑) (1)
音楽 (7)
映画 (1)
投資 (4)
カテゴリ未分類 (40)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。