いつか蝶々になる日

蝶々のように華麗に羽ばたくことを夢見る男の、 単なる妄想的雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年の漢字

 日本漢字能力検定協会が毎年決定している世相漢字

 その年一年を象徴している漢字一文字を選ぶものです。

 今年は「災」が選ばれました。

 理由は台風やら地震やら大きな災害が多くあったから。


 このサイトには95年以降の漢字も載っています。

 どちらかと言うと悪い方の漢字が多いです。

 来年は良い漢字が当てはまりますように・・・。





 ところで、今年を振り返って、私自身にはどんな漢字が当てはまるか考えてみました。

 色々考えた結果、これにしました。


 「会」


 今年一年色んな人やモノに出会いました。それぞれとても貴重なものです。特にこのブログを書く場に出会ってよかったと思います。

 自分の考えを書く場所があること。

 そしてそれを読んでくれ、コメントまでいただける人がいること。

 今このブログを読んでくださっている方々のおかげで、今年は生活が充実した気がします。


 あなたに出会えたことに感謝します。


 それでは、来年も良い年になりますように。



スポンサーサイト
  1. 2004/12/31(金) 00:00:00|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

聖域無き処分

 今日は大掃除。

 収納スペースがキツキツのため、私は「聖域無き処分」を打ち出した。

 今まで本棚から溢れていた本。そしてCDも一部処分することにした。

 CDは中学生の時から買い始め、壊れたのをのぞき今まで一枚も捨てたことが無い。まさに「聖域」

 正確に数えたことは無いが、千枚近く行っていると思う。


 まず本、そしてCDの順番で見ていく。

 本については前回数を減らすことが出来なかった。今回はもっと捨てる基準をもっと厳しくする。

 本棚から本を降ろし、一冊ずつ要るかどうか判断した。

 一冊判断しようとする度に、私の中で「戦い」が起こる。



捨てる心 :どうしても捨てないと言うのか!
捨てない心:フフフ、小僧。どうしてもと言うなら力ずくでやってみろ。
捨てる心 :そういうならやってやる!食らえ!アトミックパーンチ!!
捨てない心:グワァ!
捨てる心 :どうだ!
捨てない心:小、小僧。とうとう私を怒らせたようだな。ではこっちも行くぞ。ローリングタイガーキーック!!
捨てる心 :ウガァァァー!
捨てない心:フッ、かつてこの技を受けて立ち上がった者はいない。これで終わったな。
捨てる心 :ま、待て・・・!
捨てない心:何!?
捨てる心 :まだ、勝負は・・・、ついちゃいないぜ・・・!







 同様の戦いはCDでもあった。

 まぁ、かなり比喩的で青臭い(?)表現ですが、こういう激しい葛藤が私の頭の中で何百回も繰り返された訳です。


 結果的には本は半分近く処分対象に出来た。本棚に本が全て入ったどころか、多少スペースが空いた(と言ってもすぐに埋まるだろうが・・・)。

 かつて「聖域」だったCDは、それほどでもない。約百枚が処分対象となったが、全体との比率はそれほどでもない(正確な比率は分からない)。

 理由はコレクションのせい。Billboard(アメリカのヒットチャート誌)の歴代シングル1位の曲を1980年から2000年まで全てCDで揃えるというコレクションだ。

 確かに80年代にヒットした曲は好きなんで、全体的には持っていたいCDが多いんだ。でも私の好みじゃないのもたくさんある。

 "New Kids On The Block"のCDなんて二度とCDプレーヤーには入らないだろうしなぁ・・・。

 まだ「聖域」は残っているようだ。



  1. 2004/12/30(木) 00:00:00|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

フォロー

 ネタが無いので月末なので、今日は今月の日記について後日談を書いてみたい。




12月8日の日記「Niwatori(ニワトリ)Part2」より

 "CHICKEN"には「弱虫」って意味があるけど、それはメーカ側(小川直也自身も?)もちゃんと分かって書いていたみたい。

 パッケージの裏を見ると、"CHICKEN"を「弱虫」として使っているフレーズが書いてあった(実際のモノが今手元に無いんで詳細は忘れたけど)。




12月12日の日記「まだだよね?」より

 鼻水が止まらなかったんだけど、2,3日で止まった。

 一体何だったんだろう?風邪じゃないっぽいし。




12月11日の日記「顔を足して2で割る」より

「ゆ○じ」さんと「と○ろう」さんの顔を2で割った訳だ。


D20041211_02



 でもあまり私に似ていない。これにさらに野球選手「こ○じ」さんを足したらどうなるだろうかと考えた。



D20041229_01
「こ○じ」さん



 まぁ、割る3なんで、「こ○じ」さんは3分の1追加する形になる。


 結果はこちら(髪型、服装は一切無視で)。






















D20041229_02



 ハイ、さらに遠ざかりました!

 私はこんなにむくんだ顔じゃありません!




 あとリクエストがあったんで、「加藤あい」「真中瞳」を足して2で割ってみました。


D20041229_03



 ついでに「ブルースウィルス」「桂歌丸」も。


D20041229_04



 ヒロコさん、似てる?



  1. 2004/12/29(水) 00:00:00|
  2. 妄想的雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ゴミと勇気

 もう今日で仕事納め。

 と言うことで今年最後の通勤ネタを。


 今日は年末でもう休みに入っている人も多いらしく、電車は少しすいてた。

 帰りも席に座れたんだけど、私の隣にはゴミ(コンビニの袋、中にはおにぎりの包み)が置いてあったんです。

 席が空いているんで、皆そこに座ろうとするんだけど、ゴミを見た瞬間どこかに行ってしまう。

 ゴミを処理するのがイヤなんだな。

 約10人が近づいてはゴミを見て立ち去った。最後の人は何も気にせずゴミを投げ捨てて座ったけどね。


 席に座ってて隣に人が着て欲しくない場合はゴミを置いておくのが有効かも。

 落ちてるゴミに触るのって実は結構勇気がいるんだね。



  1. 2004/12/28(火) 00:00:00|
  2. 気づき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

源泉徴収

 今年最後の給与明細をもらった。(中身は聞かないで!)

 明細には税務署の「給与所得の源泉徴収票」と言うのがはさみ込まれていた。



 ・・・なんだこれは?



 毎年もらっているはずだけど、今まで意識したことは無かった。

 でも今年は違う。FP3級も取ったことだし、理解しなきゃ(資格持ってるなら理解しているべきなんだろうけど・・・)。


 この前「給与明細のカラクリと社会のオキテ」という本を買った。皆興味はあるけど、実はあまり理解されていない給与明細について解説している本だ。

 中を見てどこがどう計算されて何が出ているかを調べる。















 あぁ~、そういう風になっているのか。(内容は書きません、あしからず)

 分かりにくいね。やっぱり。

 でも理解しておく必要はあると思うよ。



  1. 2004/12/27(月) 00:00:00|
  2. 気づき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

バタフライ

Author:バタフライ
楽○より移転(2009/04)
自己イメージ:「現在は醜いイモムシ、でもいつか華麗な蝶々へ」 元々この日記はそれに基づいて、日々の色々な気づきを書いていこうとしていたんですが。 現状は雑感になっています・・・。 時に真面目、時に不思議で。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

出来事 (311)
妄想的雑感 (432)
気づき (168)
ニュースより(まじめ) (1)
ニュースより(雑) (1)
音楽 (7)
映画 (1)
投資 (4)
カテゴリ未分類 (40)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。